看護師求人~転職活動の第一歩~

看護師求人~転職活動の第一歩~



これは看護師に限った話ではありませんが、社会人として日々勤めている方々の多くは職場に対する何らかの不満を抱えている事でしょう。

その不満は、単純に職場の雰囲気や給与、業務内容といったものもあるでしょうし、自身のライフスタイルとの折り合いがつかないという問題からくる不満であったりもします。その不満が膨らんだとき、「もう、転職しよう・・・。」という決断が産まれるわけです。

たしかに転職は、現在勤めている職場での不満を解決する手段の一つです。

現状で行き詰まってしまったと感じているのであれば、新たなスタートラインに立つ事でその問題を解決できるかも知れません。 しかし、その転職をはじめる前にもう一度考えて頂きたいポイントがあるのです。

転職活動は、その後の生活を変えうる大きなターニングポイントともいえます。多くの方は、一日の大半を働いて過ごしている事でしょう。職場選びとは、その後の人生自体を選んでいると言っても過言ではありません。だからこそ、不満にかられて衝動的に転職してしまう事は避けるべきなのです。

最初は、現状に対する不満から転職活動がスタートしているかもしれません。しかし転職活動において重要な事は、新たな職場と自分の相性を見極める事にあります。「前の職場は○○だった!とにかく新しい職場に移りたい!」と闇雲に求人情報をあさるだけでは、充実した転職活動であるとは言いがたいのではないでしょうか?
保健師求人 | 保健師の転職に強い求人サイトは?

新しい職場に対して、自分は何を望んでいるのか。そして、どのラインまでなら譲ることが出来るのか。 新しい職場への希望条件を具体的にしていきましょう。また、新しい職場で自分はどのように活躍できるのか。

これまでのキャリアや得意分野、ノウハウやスキルがどのように活かせるのかを理解して下さい。だらだらと不満だけを連ねるのではなく、もう一度冷静に見つめ直してみるべきです。自分の状況を客観的に見つめ、整理することがより実りのある転職活動を成功させる為の第一歩なのではないでしょうか。

准看護師のお仕事とは

准看護師というのは、お医者さまや看護師さんからの要望に応えながら、看護師のサポートを行うのがメインのお仕事です。病棟のある医療施設では、入院している患者さんの毎日の健康を確認したり、薬に関する指導や管理を行ったり、診察のお手伝いもしますし、ご家族の心を穏やかにする役割も持っています。

外来診療のケースでは、患者さんへの診療の補助や、服薬に関するアドバイスを行うようです。一見准看護師さんというのは、看護師のサポート的な役割を担っているようにも感じますが、医療施設によっては看護師と同じ職務内容の場所も少なくありません。

最近ではすっかり日本は高齢化社会の一途をたどっていますが、准看護師さんの中にも、高齢者施設で働く人が増えています。こちらも入所している方の服薬に関するアドバイス、心のケアや健康管理などの業務を行っています。看護師さんの行うお仕事とほとんど変わらない施設も多く、病院などの准看護師の役割と同じです。

ですから、高齢者施設によっては、待遇が看護師さんと准看護師さんが変わらないような場所もあります。 とはいえ基本的には、准看護師さんの方が看護師さんよりも給与水準が10%ほど抑えられているという施設が多いのではないでしょうか。働く場所によって、待遇に違いが出るのも准看護師さんの抱える雇用問題とも言えます。

もしも准看護師さんが転職したい場合は、その医療施設では一体どのような仕事内容が待っているのか、お給料に合っているものなのか、看護師さんとどの程度お給料の差があるのか、あるのであれば仕事内容も軽減されているのか、等々、転職する前に知ることができるのがベストですよね。

このようなケースでは准看護師さんをターゲットにした転職サイトを利用するのもいい考えではないでしょうか。転職サイトにエントリーをすると、希望の求人の職場の雰囲気や、業務内容などを、専門のコンサルタントがチェックし、オススメの求人を紹介てくれます。

准看護師さんの働く場所というのは、毎年どんどん広がっています。病院以外にも、上記にも書きましたが高齢者施設などもありますし、デイサービスや、訪問看護のお仕事など、高齢者の患者さんのニーズに応えられるような働き方も増えて来ているのです。

医療施設だけではなく、企業で働く准看護師の求人が出ることもありますので、まずは転職サイトにエントリーして、新しい分野での活躍もぜひ考えてみてください。病棟のある病院で働くのか、それとも外来にするのか、クリニックなどの休日休みが計算できる働き方もあれば、高齢者施設で勤務するという可能性もあります。

ステップアップして看護師としての未来を描いてもいいですし、企業で活躍を目指すのもいいでしょう。

准看護師さんの業務内容はとても幅広いです。どんな仕事をチョイスするのかは、自分自身ですので、具体的にどんな准看護師を目指すのか、まずはイメージしてみましょう。

看護師が夜勤専従求人を探す場合は

看護師さんによっては昼間は違うことをしたい人や、事情があって、夜に勤務したいという人もいます。日勤ではなく、夜勤で働きたい看護師さんです。夜勤のみで看護師をしたいという人が職場を探すにあたってオススメなのが、看護師専門の転職サイトだと言えます。

夜勤専従というのはちょっと特殊な働き方のため、ひとりで勤務先を探すのには手間と時間がかかってしまいますし、なかなか探し辛い求人です。そんな時には看護師転職サイトを利用して、コンサルタントさんがに希望に添った求人を紹介してもらいましょう。

転職サイトに勤務しているコンサルタントさんというのは、求人を紹介してくれるだけではなく、面接に関しての指導や、仕事が決まったあとのサポートも行ってくれます。無料で利用できる転職サイトが殆どですので、上手に利用できたらいいですね。

日勤だけで働きたい看護師さんのケースでは、最近では増えて来たといえ探すのはまだ困難かもしれません。ですが夜に人手が足りない病院というのは少なくないため、求人サイトを利用することで、夜勤メインの求人というのは意外と見つかりやすいように感じます。

とはいえ面接では「夜勤専従の理由」を聞かれる確率は低くないため、しっかりとその理由を話せるように準備しておくといいでしょう。理由を話せずにいると、せっかく求人を見つけてもらっても落ちてしまう可能性もありますし、それは勿体ないことですよね。

面接で緊張してしまう人も多いと思いますが、コンサルタントさんに相談に乗ってもらい、落ち着いて臨めるように準備していきましょう。

このように転職サイトを利用して、夜勤専従の求人を見つける以外にも職場を探す方法はあります。それは看護師仲間のツテで、紹介してもらう方法です。友達や知り合いの紹介であれば、勤務先に不安を感じずに勤務できるのではないでしょうか。

先にも述べましたが、夜勤専従は少し特別な働き方なので、勤務している看護師の紹介であれば、病院側も雇用することに不安を感じずに済むと思います。

ハローワークやフリーペーパーなどを利用して求人を探す方法もありますが、看護師専用の求人サイトと比較すると数はとても少ないです。看護師仲間のツテに自信がない場合は、やはり求人サイトを上手に利用するのがベターでしょう。

↑ PAGE TOP